チャオリオン〜天鳳激闘潮流〜

天鳳で勝つために色々トライしていくブログ

現代麻雀嫁pt効率論

こんばんは。

やややケッタイな、どうしよう?

役満親かぶりラスを!

 

f:id:riccccccccky:20160823201922j:image

こんな顔になりますよね。

特東に巣食う理不尽ゴーストバスターズをしながらぬるぬる5段をうろついている稚魚ことりっきーです。

 

僕は正直言うと麻雀がそこまで得意な訳ではありません。

戦術を参考にするべきブログは他に良質な先人達が大勢書いています。

なのでブログではニッチな部門で僕は勝負することに決めました。

だって5段のガバガバ理論をドヤ顔で語られても困るじゃん??

 

さて、話が270°程変わりますが僕には嫁と娘が居ます。

このブログを読んで下さる方は同じような家族構成だったり、実家暮らしの学生だったりと何かと家族と折り合いを付けながら天鳳を打たれているかと思います。

天鳳のみならずリア麻(フリー、セット)は結構時間を消費するものですね。

そこで今回は

いかに家庭と天鳳を両立するか?

というテーマでお話をしようと思います。

 

・長時間プレイしている姿を見せない

結構印象というのは大事なもので、

『帰ってきては家族と話をすることもなくひたすらパソコンと顔を突き合わせている』

という印象を持たれると非常に家族からはブーイングを示されます。

しっかりコミュニケーションは取りつつ時間を決めましょう。

たまにオーバーするのは仕方ないです。

 

・ラスっても家族に絶対当たるな!

人間である以上ラスって常に平静を保つのは不可能だと思います。

たまにはガンジーだって瞬獄殺キメたくなるような理不尽な気分になる事もあるでしょう。

f:id:riccccccccky:20160823210549j:image

 しかし家族にだけは絶対当たってはいけません。

最悪家庭チャオもあり得る案件と化します。

今後の天鳳活動略してテンカツ!のためにぐっとこらえましょう。

 

・適度にシャミる

嘘も方便です。

しかし綿密に計画しましょう。

 

結構当たり前の事ですが、鬼打ち一月300戦オーバー当たり前みたいな風潮に触れていると忘れかけそうになる事ばかりです。

 

f:id:riccccccccky:20160823211421j:image

 

家庭パン卓民からは卒業しましょう。

 

それでは!